★NHKにて創業者竹鶴政孝とリタの生涯を放送★【ニッカウヰスキー】竹鶴 ピュアモルト 700ml 43度

2,300円(税込)

在庫状況 在庫 0 売切れ中

複雑にして華麗。なめらかな口当たり、さわやかな余韻。
“モルトの深いコクと味わい”、そして、“やわらかな飲みやすさ”。「竹鶴ピュアモルト」は、一見相反するふたつの魅力を併せ持っています。
それを実現したのは、個性豊かにして上質なモルト原酒と、竹鶴政孝からブレンダーたちに受け継がれた技術です。 ピュアモルトウイスキーは、複数の蒸溜所のモルトをヴァッティングしてつくられます。
モルトのリッチな味わいもありながら、ブレンダーのヴァッティング技術によりさまざまな味わいをつくりだすことができます。

●ニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝●
“より多くの日本人に本物のウイスキーを飲んでほしい。” その情熱を胸に、大正7年(1918年)、24歳の青年が単身渡英。
門外不出のウイスキー製造法を学び、帰国後、日本に初めてモルト蒸溜所を完成させた。
本物のウイスキーづくりに人生を賭け、日本で本格ウイスキーをつくり続けたこの男こそ、ニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝である。

☆NHK放送 朝ドラ「マッサン」☆
モデル 竹鶴政孝と竹鶴リタの生涯を放送。

ウイスキーに生涯を捧げたニッカウヰスキー・竹鶴政孝。
彼を“マッサン”と呼び、故郷を遠く離れた日本で共に生きた妻・リタ。
ふたりは、行く手に どんな困難が立ちふさがろうとも決して諦めることなく、ひたむきに夢を追い続けました。